2010年01月31日

「誰でもやじりたくなる」=亀井氏、野党批判に反論(時事通信)

 「誰だってやじりたくなるでしょうが。(野党が)少年探偵団でもやらないような質問して」。亀井静香金融・郵政改革担当相は29日の閣議後の記者会見で、国会審議での自らのやじが野党の批判を受けていることについて反論した。
 亀井氏は参院予算委員会の審議で、閣僚席から「くだらん質問するな」「うるさい」などとやじを連発。野党の反発を受け、鳩山由紀夫首相が28日に臨時の閣僚懇談会を招集し、不規則発言への自制を求めたばかり。
 しかし、亀井氏は会見で、悪びれた様子もなく「うるさいからうるさいって言ってるだけの話だ」とボルテージを上げ、首相の自制要求に関しては「閣僚懇は注意するために開いたんじゃなくて、打ち合わせだ」と居直った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜東京地検、小沢事務所から2000万円押収〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

恐喝容疑 出版社社員ら8人逮捕、高額本売りつける 岡山(毎日新聞)
普天間、地元同意なしで結論も=平野官房長官(時事通信)
NHK 福地会長、任期満了前に辞任の意向(毎日新聞)
6月上旬の日米首脳会談検討=普天間合意の場合(時事通信)
<国家公安委員長>マスコミを批判(毎日新聞)
posted by 6b0bgw70ff at 01:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。