2010年06月19日

<梅雨>九州南部で大雨 19日にかけ東日本にも 関東甲信でも激しい雨(毎日新聞)

 気象庁によると、梅雨前線が中国から西日本をとおり日本の東にのびており、前線上の九州の北には低気圧があって東北東に進んでいる。この低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、前線の活動が活発となり、九州南部では雷を伴った大雨になり、西日本と東日本も19日かけて、雷を伴った非常に激しい雨が降る見込み。気象庁では土砂災害や河川のはんらんなどに対する警戒を呼び掛けている。

 九州南部では18日午後3時までの24時間雨量が250ミリを超える大雨となっているところがある。また、東海地方でも1時間に30ミリ前後の激しい雨の降っている所があり、18日夜にかけて激しい雨の範囲は関東甲信地方に広がる見込み。19日午後6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多い所で東海地方250ミリ▽九州南部、近畿南部、甲信地方200ミリ▽四国太平洋側、近畿中部150ミリ▽北陸、関東100ミリの見込み。

【関連ニュース】
【関連】あなたの住んでいる地域は 全国の天気
【関連】最新の天気図をみる
【関連】梅雨の合間の晴れ空はいつ? 週間天気
【関連】アメダスで雨の地域をみる
【関連】写真特集 日本の水害

<荒井戦略相>事務所費問題 菅首相「進退問題に発展せず」(毎日新聞)
真夏日 東京30.7度 プール開きに笑顔(毎日新聞)
民主、政調会長代理に城島氏(産経新聞)
支援の総合窓口、政令市で半数=市町村は4割弱と遅れ―10年版犯罪被害者白書(時事通信)
<口蹄疫>1例目感染発見から約2カ月 見えぬ終息の兆し(毎日新聞)
posted by 6b0bgw70ff at 00:18| Comment(32) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。